先輩インタビュー(設計)

インタビュー技術職③

ー 仕事内容を具体的に教えてください

「クレーンに関する強度計算や現地でのスケッチをもとに図面を書くこと」

お客さんとクレーンの仕様を打合せして、現地でスケッチを行ったり強度計算をしたりして、安全なクレーンを製作できるよう図面を書きます。また、客先及び官庁用の書類作成等クレーン製作全般を支えています。クレーンだけでなく、産業機械の注文もあれば、できる限り対応しています。

ー 仕事の「やりがい」を教えてください。

「完成して引き渡すとき時に感謝の言葉をいただけたとき」

設計は、受注してからお客さんと何度も打ち合わせをするんですけど、製品が完成して引き渡すとき時に感謝の言葉をいただけたときは、本当に嬉しいです。また、リピートしていただけたときは、「やったね」って感じ。

ー 仕事の「大変なこと」は何ですか?

「自分の図面ミスにより現地でトラブルになったとき」

自分の図面ミスで現地トラブルになって、改造等のしなくていい仕事をすることになったときは、まずかったですね。出荷前の工場内で気付けば、まだ良いのですが、現地で発覚したときは、頭をかかえます。

ー 志磨テック入社の「決め手」は何ですか?

「昔から図面を書く仕事につきたいと思っていました」

昔から図面を書く仕事につきたいと思っていたので志磨テックに決めました。

ー 続けてこられた理由は何ですか?

「メンバーに恵まれていました。」

メンバーに恵まれていました。お互いにトラブルを起こしたときに、フォローし合うことができたし、飲み会も多いので、そのときにうまく感謝の気持ちを伝えて合えたなと思います。

ー 学生さんへ向けて一言メッセージをお願いします

「みんなでしっかり育てていこうっていう環境は整っています」

やる気のある方に来てほしい。暑いし、寒いし、汚いけど、やる気があれば大丈夫。みんなでしっかり育てていこうっていう環境は整っています!覚悟をもって入ってきてほしいです!仕事の後は、、飲みに連れて行くよ!(笑)

先輩インタビュー
interview

志磨テックで働く「人」にインタビューしました。「なぜ志磨テックに入ったのか」「仕事のやりがい・大変なことは何か」「志磨テック入社を考える人へのメッセージ」などを掲載しています。

事務職